2013年 第61回クイーンS レース後のコメント

      2013/07/29

函館11Rのクイーンステークス(3歳以上GIII・牝馬・芝1800m)は、1番人気アイムユアーズ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒4。クビ差の2着に8番人気スピードリッパーが、半馬身差の3着に3番人気オールザットジャズがそれぞれ入線。

アイムユアーズは美浦・手塚貴久厩舎の4歳牝馬で、父ファルブラヴ、母セシルブルース(母の父エルコンドルパサー)。通算成績は14戦5勝となった。

【2013年 クイーンステークス レース後のコメント】
1着 アイムユアーズ 戸崎圭太騎手
「馬 の気配は素晴らしくよかったです。スタートセンスがよく、ハナにでも行けるぐらいでしたが、2番手からレースをして、気持ちよく走らせることを心がけまし た。道中の手応えも十分で、リズムを重視して直線早めに出ていきました。外からスピードリッパーが来てもすぐに反応してくれて、いいレースができたと思い ます。これからが楽しみです」

2着 スピードリッパー 三浦皇成騎手
「やったかなと思ったのですがね。今日は行くか下げるか、とにかく極端な競馬をするつもりでした。それにしても終いはあれほど伸びるとは思いませんでした。馬がよくなっているのでしょう」

3着 オールザットジャズ 内田博幸騎手
「最後は伸び切れませんでした。+16キロという体重が影響したのかもしれません。これで一回使って、次は変わると思います」

4着 マルセリーナ 川田将雅騎手
「いい競馬はできたと思いますが、直線では伸び切れませんでした。『うーん......』という感じです」

6着 セレブリティモデル 吉田隼騎手
「この馬なりに伸びているが、もう少し流れてほしかった。」

7着 コスモネモシン 丹内騎手
「テン(序盤)から力んでいた。」

8着 クィーンズバーン 四位騎手
「前半は行きたがったが、途中からはいいリズム。重い洋芝が合わないのか、距離が長いのか。」

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - クイーンステークス , ,